お客様の声【10年点検】

【10年間経って、暮らしに対して一番感じることはなんですか?】
10年経って子どもたちも大きくなり(高3、中3、中1)、今では家に居る時間が少なくなりました。子どもが成長すると、時間にゆとりが出ると思っていた私も、仕事と習い事の送迎、学校や地域の集まりなどで、家事に従事できる時間も減ってしまいました。しかし、家事動線や収納など、よく考えられているので、日常の料理、洗濯は何とか回っています。また、子ども部屋にはそれぞれベッドと机しか置けない広さにしたため、子どもたちもリビングで過ごすことが多く、思春期ですが、会話の絶えない毎日です。
夫もあまり休みがないのですが、家に居るときは家の点検、手入れをしてくれています(^^)

【暮らしてみて、一番「これ正解!」と思ったところはなんですか?】
・玄関を広く、吹き抜けにしたところ。明るく開放的です。アイアンの柵と玄関収納もお気に入り。
・晶子さんご提案の洗面棚板。引き出しや扉がなく、カゴに洗濯物を振り分けるだけでラク。
・無垢の床板。一年中快適。
・キッチンと洗面所、浴室、玄関がつながっているところ。家事動線が短く助かっています。キッチンと洗面所は大きいテラコッタ風タイルで見た目もかわいく、手入れも簡単。
・リビングの天井がデザイン梁。おしゃれにみえてとても気に入っています。アイアンの照明とも合います。

【何か一言】
10年経っても、しばらく家を空けて帰ってくると、木の香りのする自然素材の落ち着く我が家。自然素材の家は経年変化でますます味わい深く、職人さんたちがていねいに建てて下さったのが伝わってきます。大変感謝しております。
最近、それぞれの持ち物が増え、散らかり気味で、家に申し訳ないと反省しきりであります。
この振り返りをきっかけに暮らしを見直し、スッキリしたいです。
今後とも、末永くよろしくお願いいたします。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント