2007年3月

2007年3月号
今日は、3月8日。外は雪が降っています。
先週の見学会(3日・4日)はポカポカで、
5月頃の気候やったのに、また冬に逆戻り。
3月12日の「奈良東大寺二月堂のお水取り」が終わるまでは
まだまだ、冬の名残で冷え込んだりするんでしょうか。
温度差がこれだけ激しいと、体調も崩しやすいので
皆さん、くれぐれも気をつけてお過ごしくださいね。

さて、最近の私事ですが、ここ4ヶ月程の間、月に3回程度、
東京まで住宅ローンや、保険・給付金の話を勉強しに通っていました。
家を建てるときにローンを組まずに建てる人はほとんど居ません。
「せっかくのマイホーム。建ててから苦しまずに
楽しく暮らしていってほしい。少しでも役に立てないか?」
そう思って勉強しに行き「資金計画アドバイザー」という資格まで頂いて、
今では、毎週、無料で米原の文化産業交流会館で講演まで開いています。

その風貌で講師?と笑った人いませんか?(笑)
大丈夫です!今のところ受講者で「怖い;」と帰った人はいませんから(笑)
下の写真はセミナーの時の様子です。皆さん熱心にメモを取って聞いてくれてます。
最初は緊張しましたが、慣れてくると案外イケてるかな?と(笑)

知っておいて損のない話を約1時間!しっかりお話させて貰ってます。
予約制ではありますが、聞きたいと思われる方は是非、
フリーダイヤルか、ネット(マルイビルドHP)で申し込んでみてください。

今回、勉強して一番痛感したことは、
「人生で一番高い買い物は、家ではなく住宅ローンだ!」ということ。
同じものを買うのに、何百万も何千万も支払いの額が変わることがあるなんて・・・。
簡単に、目一杯貸してくれる金額でお金を借りて家を建てる・・・それがどんなに怖いことなのか。
ローン地獄・ローン破産の引き金になりかねない危険なことなんです。
自分自身も勉強しに行って、本当に為になったと思っています。
よければ聞きに来て下さいね。

それでは!皆さん!年度替りで何かと忙しいと思いますが
今月も元気に頑張りましょう!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント