2012年10月

だいぶん涼しくなり、睡眠時間もやたら長くなってきたのは私だけでしょうか。
秋の夜長…熟睡できるのはありがたいことです。皆さんはお変わりありませんか?
弊社もこの秋、月1度のペースで完成見学会を開催させて頂き、慌しく頑張っております。
それもこれも、いろんな行事がある忙しい中、足を運んでくださるお客様、そして、
快く完成現場を会場として提供して頂けるお施主様のおかげと心から感謝しております。
これから年末に向けても、毎月開催予定なので、色んな方との出会いが楽しみです!

さて先日のことですが、いつものようにまた、名古屋から孫がやってきました。
その日は残暑厳しく30℃越え…。思いつきで「涼しいところへ連れてってやろうか?」と。
どこかのショッピングモールのフードコートと思ったのでしょうか?即答で「連れてって!」
そんな訳で、8歳と6歳の孫を連れ出発!
「どこへ行くの?」「あとのお楽しみ、メチャ涼しい所やで」と会話をしながら車を走らせ、
伊吹山ドライブウェーに行ってきました。
近いところにあると、逆にあまり観光で訪れることがないので、私もかれこれ20年ぶり!
お天気は良かったのですが、9合目の駐車場から上は雲がかかっています。
すると孫たち、下から見上げて「あの雲に乗れるの?」と…。素直なもんですなぁ。
雲の中はキリ状態。それを孫に説明すると、少し感激したもようです。
頂上まで歩いて約30分、半袖・半ズボンで、寒い寒いと言いながらも何だか楽しそう…。
おまけに「ソフトクリーム買って!」とおねだり(笑)「えっ、こんなに寒いのに?」
風も強く、ちょっと心配しましたが、ブルブル震えながらも完食(驚)
景色を堪能しながら帰路につきました。
故郷滋賀の話をしながらの下山途中、琵琶湖もきれいに見え、
孫たちはまたその景色にも感動したようでした。
やっぱり大自然はいいですね。
20年ぶりに訪れた伊吹山もそこから眺めた琵琶湖も、まだまだ自然が豊かで、
孫たちが将来、自分の家族を連れて訪れた時、同じような景色に触れ、
感動を持ってくれたら嬉しいなぁ…と、思ったひと時でした。
気持ちも晴れ晴れリフレッシュ!
フードコートよりよかったかな?
ただひとつ…おにぎり持って行くのを忘れたのが唯一の後悔!
けっこう残念でした(笑)

それでは、また!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント