2010年11月

2010年11月号
紅葉の季節になると、よく事務所の前を、
中山道柏原宿から醒ヶ井宿へと、ウォーキングする人が通ります。
先日、休日出勤したときのことです。
チャリン、チャリンと鈴の音…
誰かと思えば、巡礼風の年配の紳士が(といっても私と同じ位ですが;)一人で歩いています。
事務所の横に、中山道のでっかい石の案内碑があるんですが、
その前で立ち止まり、写真を撮られています。
そこで「写真をお撮りしましょか?」と声をかけました。
「風景ばかりじゃつまらんでしょ。ここを通った記念に1枚!」というと
「おおきに!ほんなら…。姫路から歩いてきたけど、こんなん言われたの初めてですわ」と、
とっても嬉しそうな顔でした。
いやぁ、人の笑顔って最高ですね。撮っているこっちまで嬉しくなりました。
あと2日間で岐阜の谷汲さんまで歩かれるそうで、少しお話して、旅の無事を祈りつつ見送りました。
「歩く」というのは健康にはもってこい!見習わなきゃなぁと思う私。
よし!今度の休みには少し歩いてみますか。
11月半ばも過ぎる頃には、この中山道も、紅葉の真っ盛りになります。
よければ歩きに来られてはいかがでしょうか。
ちなみに大きな石碑での写真撮影はお任せください(笑)

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント