2014年2月

毎日寒い日が続きますが、皆さんお変わりないでしょうか?
ちまたでは、ノロウィルス・インフルエンザが大流行のきざし。
流行り病には感染したくないもの。まめに手洗い・うがい、私もやってます。
外出の時はマスクも必需品にしています。

今年に入って、凝り性の私に新たなマイブームが…。
これも一種の流行り病みたいなもんですな(笑)
30年ぶりにスキーへの情熱が復活してしまいました。
正月休みのことですが、名古屋の娘夫婦と孫に誘われ、思い切ってスキー場へ。
当然、道具もウェアーもなし。レンタルスキー1式借りて、いざゲレンデへ!
リフト降りていきなり転倒!!アイスバーンだったので恐怖心がふつふつと…。
まぁゆっくり滑ればなんとかなるやろ~と思いつつも…
体重のかけ方がもうちょい戻らない。
しかし、1本目途中くらいになると結構思い出すもので、
意外とスムーズにターンも出来る。…よし!!
パラレルターン、ウェーデルンを何とかこなし、
2本目・3本目になると昔程ではないけど、まあまあ納得!
娘夫婦はボード。ただ小4の孫娘がスキーなので、一緒に滑ろうと誘われ、
夢中になってしまい、リフト15本分も滑ってしまいました。
おかげで身体全体筋肉痛でパンパンになりましたが、これがまた快感に(笑)
流行り病は重症化し、すぐにマイスキー、ウェアーを買ってしまいました。
翌週も誘われ、またゲレンデへ。滑ってみるとレンタルとは全然違う。
操作もしやすく、ターンも簡単に出来る。ますますはまっていく自分。
62歳になっても凝り性は健在でした。
今週も誘われることを想定してスケジュールも万全(笑)
本当は1人でも行きたい気持ち満々!
いい運動にもなるし、孫とのコミュニケーションには抜群!
できる限り続けていこうと決めました。
今シーズン、あと4~5回は行きたいものです。
健康なうちですからね。
それでは、また…!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント