2016年5月

早4月、ちょうどこの記事を書いてる今、事務所の
廻りは桜満開です。皆様お元気でしょうか。
毎年の事ですが、弊社の工場付近それはそれはみごと
な桜が咲き、毎年同じように携帯で写真を撮っては
待ち受け画面にしています。
どの地域にも隠れた桜の名所があると思いますが、
私的にはこの場所も名所のひとつ、毎年の楽しみに
なっています。

さて、今回の話題、私の同級生(小、中学)友人でもあるK君が
伊吹山麓の小冊子「ふもと」という雑誌を発刊しました。
第一号は「特集、伊吹山の引力」西濃地方から米原市、長浜市、伊吹山麓のことが
いろいろ話題豊富に書かれています。
少しかたい内容になっていますが、読み始めると一気に読んでしまう。
自分の中の伊吹山感がまた違ってきて雑学が増えたような…。
今までの知識とは別物、改めて伊吹山への興味が増してきます。
それにしても、この雑誌の編集、K君が1人でやってる。
あらためて見直したというか、尊敬してしまいます。
K君はもともと、ある会社で滋賀・岐阜の地方誌の編集をやって
いたのですが、退職後今度は個人で出版、「なかなかできる事で
はないな~」と思いました。やっぱり、故郷が好きなんですね~。
1年に4回の発刊、これからもいろいろ興味のある記事を書いて
くれることでしょう。楽しみにしています。
  ちなみに興味のある方へ
  問い合わせ先、 風林舎 ふもと編集室 0749-57-0340 です。

少し私の本業の話になりますが、住宅ローン、本当に今一番金利が安い時期です。
弊社では、毎月ローンセミナーを米原のモデルハウスで開催しています。
外部からの専門のFP(ファイナンシャルプランナー)さんに来ていただき、
個別でライフシミュレーションもさせていただいております。
ご興味のある方はお気軽にお越しください。
それでは、また次回…。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント