2019年7月

梅雨の時期になりましたが、皆さんお元気でしょうか。
日課の事務所裏山のウォーキング、この時期になると気が付かないうちに
山蛭に血を吸われてることがあります。先日も2か所足にくっついていました。
靴下がいつの間にか真っ赤!!痛くないのでなかなかわからないし、血がなかなか止まらないし、
傷跡がいつまでたっても治らず、おまけにかゆくてたまらない!!
こんな経験は田舎だからできるのでしょうけど、あまりしたくないものです。

そういえば、最近は健康・趣味もかねて孫の城めぐりに付き合っています。
日本100名城や続日本100名城という本があり、スタンプめぐりをするのですが、
歴史や城大好き人間の私にはもってこい。
またその地域の名物や風習に興味をそそられ、結構楽しんでいます。
先日は岐阜の郡上八幡城に行ってきました。
日本最古の木造再建城、明治維新に取り壊され昭和8年に木造で再建されたもので、
彦根城や犬山城みたいな趣はありませんが、見下ろす景色は絶景!!
現地のガイドさんとのトークも楽しませてもらいました。歴史の中の雑学みたいなものですが…。
帰りに寄ったのが食品サンプルの店。郡上八幡はそのルーツの町とは知りませんでした。
孫がサンプル作りに挑戦。エビの天ぷらやレタス、本物そっくりに作れるのにはびっくり!!
それもいとも簡単にできてしまうんですね。この技を開発した人はほんまにすごいなと!!
その人物が郡上八幡生まれとのことでした。
どれを見ても想像以上、1日観光なら城と合わせて結構おすすめコースです。
さて孫との日本200城めぐり、いったいいくつまで廻れるでしょうか。
今後のお楽しみということで…。
それではまた次回!!

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント