フェアホームの取り組み

LDK.700 dining700.jpg

女性設計士が母目線かつプロ目線で、住みやすさを重視したデザイン住宅を提案。
さらに省エネで高性能な健康住宅の実現の為に、様々な取組を行っています。

建築予定地の周辺建物等の影響を考慮した日照シミュレーションや3Dプラン、ウォークスルーを実施。
省エネでありながら快適で健康的な暮らし「冬暖かい・夏涼しい・風が通る・自然の光で明るい」という要素を備えたパッシブデザインを実現します。
さらに、2020年改正省エネ基準を大幅にクリアし、BELSの評価や、ZEHビルダーにも登録。
地域型住宅グリーン化事業の補助金給付も可能です。

また、天然無垢材や天日干し珪藻土、珊瑚の塗り壁などを採用し、健康にも配慮した厳選された自然素材の使用にも力を注いでいます。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント