2017年11月

このレターを読んでいただいてる皆様、お元気でしょうか。
秋まっただ中、「食欲」「スポーツ」「読書」「芸術」・・・。
皆さんはどの秋?ちなみに私は適度に全部楽しんでます。
禁煙して、食べ物おいしく2.5キロ増、ウォーキングで森林浴、読書は常日頃、
芸術・・・最近、日光東照宮、静岡久能山東照宮、国宝犬山城など。
時間が作れそうなら、多少無理してでも出掛けるようにしています。
それもほとんど電車移動で、車はあまり使わずなるべく歩き、駅から目的地まで距離がある
場合も、なるべく路線バス利用と以前とは楽しみ方もかえてます。
すると、普段見えない風景、街並み、その地域独特の風情とかも味わえて
新鮮な感覚での旅もなかなかいいもんですよ。
電車での移動時なんか歳も忘れて最前列、路線バスも空いてれば最前席、
よく電車好きの子供さんがいるので、そんな時は、席を譲ったりもして…。
長年、ほとんどが車ばかりでの移動、ドアtoドアで確かに便利だし、
当たり前のことでしたが、ちょっと回路を変えるだけで、また別の楽しみ方もあるもんやと、
最近つくづく思うようになりました。
この紅葉のシーズン、本社前の中山道(古くは東山道)を柏原宿~醒ヶ井宿へウォーキング
される方がたくさんおられます。実はこのコースいまだに一気に歩いたことはありません。
遠くに行かなくても意外と新鮮な事が見つかるかもしれませんね。

それから、少し本業の話ですが、10月から国の機関、住宅支援機構フラット35の内容が
少し変更になりました。弊社のホームページに詳しく載ってますので、またのぞいてみて
ください。それではまた。

2017年9月

厳しかった夏の日差しもようやくやわらいできたように感じられます。
皆さんお元気でしょうか?
さて、前回のニュースレターに書きましたが、
毎日6~7キロのウォーキングまだ続いています。
森林浴しているような気持ちのいい空気、最高ですよ!!これも田舎の特権!!

ところで、ついでと言ってはなんですが、最近また禁煙始めました。
「え~!きっかけが聞きたい?」
実は…先日朝、車に乗るとカーナビが
「5月31日、水曜日、今日は世界禁煙デーです。」と言いました。
ちょうどタバコの買い置きもなく…「よし!!半日だけでも禁煙挑戦!!」と思い、
コンビニ寄らず…。半日辛抱したんやから、せめて今日1日と思い…。
6月1日、よし今日もヤメ!!2日目成功です。
6月2日、ある会合で夕方から飲み会。これが一番きつかった!!
知人に勧められても断り続け、
タバコのかわりにビール・芋焼酎をいつもの3倍くらい飲みました。
いや~酔っぱらいました。
6日3日、朝から頭がガンガン、気持ちが悪い!タバコ一切吸いたくない。
今更ですか、いいきっかけでした。それ以来禁煙続行中です。
以前6年間くらい禁煙していたせいか、すんなり止めれました。
おかげで咳き込む事もなく、酸素一杯の森の空気で深呼吸、健康重視のこの頃です。
これも、スキーでじん帯を痛めたおかげ、怪我の功名だったと良い風に考えています。

それから、弊社のホームページがスマホ対応になりました。
また時間があればのぞいてみて下さい。それではまた次回…。

2017年7月

いよいよ梅雨入りですね。
しばらくは、うっとうしいお天気とのお付き合いとなりますね。
先日テレビで蚊の特集をしてたのですが、
なんでもペットボトルの蓋にたまった水でも簡単に繁殖するとのこと、
ちょっと驚きでした。
今頃の季節になると、少しの水たまりや庭の植木鉢の裏、樋の落ち口…
など、あらゆるところで繁殖するらしいです。
ただ1週間に1回程度の掃除でそれも防げるとのことでした。
一度試してみる価値はあるかも…。

さて、今年1月にスキーで痛めた左足のじん帯、
最近になってようやく元に戻ってきた感じです。
治るのに5ヶ月近くもかかるとは…。
それもこの2ヶ月位リハビリしての結果なんです。
膝廻りの筋肉の低下もあり、接骨院の先生からも
「石田さん、ボチボチ軽い運動でもしないとなかなか治りませんよ」と言われ、
始めたのが事務所の裏山の林道ウォーキング。
あらかじめ距離を測っておいて、片道300m、往復600m、5~10往復するんです。
1往復約8分、最初は無理せず4往復から始め、
今では時間があれば10往復(約6キロ)しています。
始めた当初はおしりの股関節が痛くなるし腰痛も起きるし…。
天気のいいときしかしてないのですが、継続することはやっぱり大切ですね!!!
この2ヶ月あまりで腰痛や膝痛も解消、ウォーキング効果バッチリです。
このまま無理せずに続けていこうと思ってます。健康の元、足にあり!!

ところで、弊社の米原市中多良にオープンしたモデルハウス、
早いものでもうすぐ2年になります。
先日2階の子ども部屋の壁を、クロスから珊瑚に塗り替えました。
真夏の暑い時期、心地良い空間に気軽に遊びに来てください。
それでは皆様も体調崩されませぬよう、この梅雨を乗り切りましょう。

2017年5月

皆さんお元気でしょうか?
新緑の季節になってきましたね。
事務所の裏山にも例年のようにわらびが群をなし、
毎年楽しみな山菜採りの季節がやってきました。
ただ、この春の花粉症はきつい!!皆さんはいかがでしょうか?

さて、数週間ほど前の事になりますが、久々に熊本の友人と9年ぶりに再会することが
できました。なんでも京都での用を済ませて来てくれたみたいです。
友人と言っても娘の大学時代の友人Jちゃん!
9年前に所用で1人熊本に行った時、訪ねたところがJちゃんの実家。
熊本城のすぐ近くにある寺院です。娘の友人なのに以前「おじちゃん熊本に来たら気軽に寄って
下さい」と言われ、軽い気持ちで訪ねたものでした。熊本城まで徒歩ですぐ近く、丁寧に案内し
てもらいました。(因みに娘はまだ一度も行ってないそうです。)
熊本地震では本堂に少し被害が出たくらいで、長期避難はしなくてよかったらしいのですが、
とにかく水がなく、配給待ちに当時6年生の長女さんが1杯の水をもらうのに2時間並ばれた
とか…。相当の苦労があったとのことでした。
そのJちゃんの寺院、何と門徒さん約1000人、相当立派なお寺だったことを思い出します。
米原の田舎では考えられない!この近辺門徒さん数人のところもあるのに…。
3~4年前に鉄筋コンクリートで4階建ての納骨堂を建て、そのおかげで地震の被害もなかった
そうです。話を聞いていると、その納骨堂でお墓なしにして先祖の供養をしてもらいたいという
話が、震災後から絶えないということでした。
今、お墓を建てずに、また今まであったお墓の守ができない人が増えてるとの事。
最近都会ではすでにお墓を建てず、菩提寺の納骨堂で供養してもらってる人が多いと聞きますが、
これも時代の流れでしょうか…。
いまだに月に1度、私の先祖と家内の先祖の墓参りをしている私には、
正直まだまだ抵抗があります。

田舎に縛られず、日本、世界に向けて、自分の可能性を夢見、
実行することは大切な事。
どんどん挑戦すべきだと思います。
ただ、親、先祖を大切にする心は絶対に忘れてはならない!!
その事なくして人生はない!!
自分も含め、心掛けていきたいものです。

1493352099937-150.jpg
熊本Jさんのお寺の前の桜(後日Jさんから送られてきました)

2017年3月

今日は外は冷たい雨が降っています。
インフルエンザが流行していますが、皆さんお元気でしょうか。
今年は2回もの大雪、1月半ばの時は彦根60センチの積雪、
いつもなら2~30分で着く現場も、監督が現場検査の為4時間以上かけての到着でした。
彦根地方は米原、長浜に比べると除雪対策があまりよくないみたい、ドカ雪は降って欲しく
ないものです。

ただ、雪が積もると待っているのがスキー場。
1月の快晴のある日、少し時間の余裕があったので、1人でスキー場へ。
平日なのでゲレンデもリフトもガラガラ状態!!滑りたい放題です。
1本目、2本目…あまりの気持ちよさに歳も忘れ、
休憩なしの16本目最後のターンになったとき、ブチッ!!
「あれ~~膝のあたりでなんや変な音がしたぞ」
急に膝に力が入らなくなり、雪の上にバッタリ。10分程度そのまま休んだでしょうか、
あまり痛くもないので、ゆっくり屈伸運動…「う~んこれやったらまだ滑れそうや」
軽く食事をとり、また1時間半程滑ってしまいました。それが悪かった!!!!
改めて思いましたが、今のアンダータイツやソックスは優れものですね~。
足全体を締め付けて少しぐらいの痛みには耐えられるようです。
帰宅して着替えた途端、左膝辺りがムクムク腫れあがり痛みはひどく、まともに歩けない。
翌日早速診察に行き、左足内側のじん帯損傷診断。
「先生いつ頃治りますかね~」
「まあ完治まで3~4ヶ月でしょう」
「え…、今シーズンはもう滑れへん!!」ガッカリでした。やっぱりムチャは駄目です!
この正月に今年の目標として、改めて体力作りだったのに…。
今後はもう少し余裕をもって滑ろうと思います。何事にも余裕をもって…。

それでは、だんだん春らしくなりますが、皆さんもお元気で!

2017年1月

あけましておめでとうございます。
2017年、一白水星、丁酉年、皆様それぞれ気持ちも
新たに新年を迎えられたことと思います。
昨年は、米大統領選挙、イギリスのEU離脱、
中国の海洋への実効支配等、
世界情勢の不安定さが目立ついろんなニュースがありました。
そんな中での実態の経済が伸びない日本、少しでも安定した
豊かな暮らしができるよう期待したいものです。

さて、先日のことですが、ある御客様から「家の構造を見せて
ほしい」と言われ、進行中の現場をご案内させていただきまし
た。いつもよく言われるのですが、現場に入った途端、
「木の良い香りがしますね~」「そう、桧や杉の香りです!」
先日テレビを見ていたら、なんでも今お隣韓国では、
日本の桧材ブームが起きているそうです。
元々、日本の桧は世界トップレベルの建築材です。
桧の強度は伐採してから200年間は強くなり、その後1000年かけて徐々に弱くなると
言われています。法隆寺や薬師寺の塔は1300年経過していますが、今現在でも伐採時
と同じ強度といえます。耐久性、保存性、アロマ効果、殺菌性にも優れている日本の桧!
前回にも書きましたが、荒れ放題の日本の山々、
林業の活性化が進むような時代がきてほしいものです。

それでは毎年恒例の、お正月に恵方(歳徳神)に向いて雑煮を食べる!という我が家の伝統行事。
今年の方角は、亥子の間(真北より15度ほど北西より)です。
一度試されては、いかがでしょうか。正月早々福がありますように…。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント