2016年09月05日

2016年7月

梅雨入りしたとはいえ、雨も降らず毎日良い天気が続いています。
今年は前半6月はカラ梅雨模様、7月になると本格的梅雨との長期予報、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
無事にサミットも終わり、消費税の延期も決まりました。
今後の計画も多少じっくり考える時間ができたようですが、わずか2年半、
すぐ経ってしまいそうな…。

さて今回の話題は小鮎です。弊社フェアホームの彦根店が彦根市河原にあります。
目の前が芹川。「社長、メチャ小鮎釣れますよ」との情報、
実は小鮎釣り今までしたことなかったんです。
若い頃、鮎の友釣りにはまったこともあって、滋賀県内、福井、岐阜といろんな川に
行ったこともありました。服装から装備までかなりのものでした。
そんなイメージがある為、ちょっとかまえたんですが、あんなに手軽に出来るとは…。
300円台でセットされた仕掛け、竿も何でもOK、服装も長靴、帽子のみ。
餌にシラスの練った物使用。びっくりするほどの入れ食い状態でした。
わずか2時間半で300~400匹。大漁でした!
竿を出してる時間より釣れた小鮎をはずす時間が長い、そのたびにしゃがんだり立ったり、
屈伸運動してるような感覚、夢中になりすぎたせいか翌日腰から下が筋肉痛状態でした。
釣り上げた小鮎はてんぷらや唐揚げ、塩焼きに。
とれたて新鮮ですから何とも言えない美味!!束の間の癒しの時間でした。
爆釣、美味、これこそ一石二鳥、実は忘れられず1週間後にも再挑戦、期待は裏切らなかった。
8月頃まで釣れるらしいので、凝り性の私、またはまりそうです。
子供さん連れでも気軽にできるので、1度ご家族で楽しんでみられてはいかがでしょう。
釣り方はいつでも伝授しますので…。
もうすぐ夏も本番になります。
熱中症にもなりやすい季節、皆様体調管理には十分お気をつけください。