2015年06月03日

2015年5月

早いですねぇ。もう1年の3分の1が過ぎてしまいました。
皆さんお元気でしょうか?
ネパール、インド近辺ではまたM7.8の巨大地震が発生し、
世界中に衝撃を与え、甚大な被害が報告されています。
都市直下型ということで、あの「阪神大震災」と同じ型とか、
地震大国日本、いつまた何処でおきても不思議ではありません。
今一度防災に備えたいものです。

よく事務所内では、昼食時あちらこちらの食べ物の話をするのですが、
今回はうどん!有名な讃岐をはじめ全国にはいっぱいありますが、今回NO1!
私の中では最高に美味かったうどんの話です。
場所はあの志村けんさんで有名な東村山市、
関東地方にもこんなうどんがあったんですね~。
地元の友人に案内され老舗店へ。「石田さん幾玉にします?」
「えーっ、それってどういうこと?」普通そんな頼み方しないのに。
聞いてみると、3玉~4玉が普通らしいので、3玉注文。
「この地域の人は1日3食うどんを食べる人もいますよ」と友人に言われビックリ。
武蔵野地方は地質柄、昔から米より良質の小麦栽培がさかんだった為、
うどん文化がさかんになったとの事。なるほどでした。
期待感いっぱい!少し茶色みがかかったいい感じのコシのある麺。
「何もつけなくても美味しいですよ」と。
麺だけちょっと食べてみると、ほんまにうまい!
このうどんの食べ方少し変わっています。
豚肉の入ったたっぷりの肉汁に浸けて食べるんです。
薬味も好みで数種類、肉汁の割にさっぱり感一杯。「3食うどん」納得でした。
東村山音頭の言葉しか知らない土地、
日本にはまだまだ知らないその地方の文化がいっぱいあるんですね。
また是非もう一度食したいうどんでした。
こんな話をしながらの昼休みの一時…平穏な日々に感謝しなくては!

さて、米原駅近くで建築中のモデルハウス。
連休明けの5月9日、10日に見学会開催です。
まだ、仕上がっていませんが、断熱性・気密性重視の高品質な家の中身が
ご覧になれますので、是非…。
それではまた来月!