2014年05月09日

2014年5月

若葉のまぶしい気持ちのいい季節になりました。
皆さんお元気でしょうか?
消費税も上がり一時の駆け込みも一段落、
8%も、なんか当たり前って感じで…慣れってすごいもんです。
ただ本当に経済は良くなってるんでしょうかね~。
今後の更なる増税が頭打ちにならないといいんですが…。

さて少し寂しい話になりますが、先日同年代の旧友が亡くなりました。
よくスキーにも一緒に行き、楽しい思い出が一杯の友人です。
まだまだ早すぎる!!
2、3日いろんな思いが頭をよぎり気落ちしてたんですが、
そんな折、いつもの理髪店へ行った時のことです。
隣に座ったおじいさん、えらい声もハツラツで、とても元気な方でした。
「おじいさんいくつですか?」と私。「92歳やで。」とおじいさん。
「へぇ~元気ですな~、私62歳なんやけど、まだ30年もありますわぁ。」と。
すると…「62歳!なんやまだガキやんか!」と。
ん~いつか聞いたような話やなぁ~そう3年前、ある施主様のお父さんが私に
まだ子供みたいなもんやんか…と言われたことを思い出し…。
今回は“ガキ”かぁ~(笑)
いろいろ話していると、そのおじいさんは少し前まで車イス生活やったらしい。
でも今は普通に歩いておられる。リハビリでここまで回復されたということでした。
おじいさん曰く「88歳越したら、まだまだ生きられるで!!」
2、3日気持ちが沈んでいたのが、一気に元気を取り戻した感じでした。

前にも書いたことがありますが、ある先人の心に残る言葉。
「青春とは人生のある期間ではなく、心の持ち方を言う…(中略)…
理想を失う時初めて老いがくる」
それではまた!