2010年10月02日

2010年12月

早いものでもう12月!
おかげ様で、今年も何かと忙しく仕事をさせて頂きました。ありがとうございました。
さて、先日、今年もインフルエンザが流行すると聞き、さっそく予防注射に行ってきました。
昨年は、新型インフルエンザの影響で予防注射をするにも
ワクチンが足りない状態で予約も大変だったようです。
また、医療機関によって金額もまちまちでしたが、今年は
、医師会で統一されたそうで、新型と季節性の混合ワクチンで、
一律、3600円だそうです。(高い気もしますが仕方ない・笑)
昔は注射がキライで、しかめっ面をしながら注射針をにらみつけるようにして、
痛がりながら打ってもらっていましたが(笑)
器具の技術が進んだのか、ほとんど痛くないのが不思議です。
あっという間に打ってもらい、小さな絆創膏をペタッ。
先生に「よく揉んだほうがいいんですよね。」と聞くと
「いいえ。揉まないで下さいね。」と…(驚)
「今日はお風呂入らないほうがいいですね。」と聞いても
「いいえ。全然大丈夫ですよ。入っていいです。」
昔の常識とはずいぶんと変わったもんですなぁ。
なんでも、インフルエンザの予防接種は皮下注射なので
強く揉むと逆に皮下組織にダメージがあるんだそうで…
昔よくあった筋肉注射は揉んだほうがいいらしいので
そのイメージが頭に残っているんでしょうね。

備えあれば憂いなし!
健康でこの冬も乗り切りたいと思っています。
年の瀬で、何かとあわただしくなり気も焦りがちになりますが
笑顔で新年を迎えられるよう気を引き締めて過ごしていきましょう。
それではまた!来年も宜しくお願いします。
よいお年を!

2010年10月01日

2010年11月

2010年11月号
紅葉の季節になると、よく事務所の前を、
中山道柏原宿から醒ヶ井宿へと、ウォーキングする人が通ります。
先日、休日出勤したときのことです。
チャリン、チャリンと鈴の音…
誰かと思えば、巡礼風の年配の紳士が(といっても私と同じ位ですが;)一人で歩いています。
事務所の横に、中山道のでっかい石の案内碑があるんですが、
その前で立ち止まり、写真を撮られています。
そこで「写真をお撮りしましょか?」と声をかけました。
「風景ばかりじゃつまらんでしょ。ここを通った記念に1枚!」というと
「おおきに!ほんなら…。姫路から歩いてきたけど、こんなん言われたの初めてですわ」と、
とっても嬉しそうな顔でした。
いやぁ、人の笑顔って最高ですね。撮っているこっちまで嬉しくなりました。
あと2日間で岐阜の谷汲さんまで歩かれるそうで、少しお話して、旅の無事を祈りつつ見送りました。
「歩く」というのは健康にはもってこい!見習わなきゃなぁと思う私。
よし!今度の休みには少し歩いてみますか。
11月半ばも過ぎる頃には、この中山道も、紅葉の真っ盛りになります。
よければ歩きに来られてはいかがでしょうか。
ちなみに大きな石碑での写真撮影はお任せください(笑)